買取業者が車の代金を振り込んでくるのは、売却の契約を

中古車を売ろうとするときには多くの書類を提出しなければいけ

中古車を売ろうとするときには多くの書類を提出しなければいけません。


そうは言っても、車に関わる書類を紛失したりせずに一箇所にまとめて保管していて、なおかつ住所の変更や姓の変更がないのであれば、新規に取得しなければいけないのは印鑑証明書だけです。

続きを読む

車を売ろうとしたときにまず気になるのは買取金額がどれ

ほとんどの中古車販売業者は良心的ですが、ごく

ほとんどの中古車販売業者は良心的ですが、ごくごく一部には、極悪非道なことをする業者も紛れています。手口の例としては、見積もりを申し込む時に、査定した後に直ぐ車を持ちだしてもOKならば価格を上げましょうなどとうまいことを言われて、即時にその車を明け渡すように勧められて、その車を明け渡した後で料金を支払わずに、その会社の連絡先がなくなっているという手口の詐欺も横行しています。

続きを読む

中古車市場に限定されたことではないのですが

車の走行距離にも目安があり、走行距離数の多い車は

車の走行距離にも目安があり、走行距離数の多い車は中古車として売る際も減点して査定されると思って間違いありません。



5万km超は多走行車といわれるあたりが減点対象ですが、過走行車と呼ばれる走行距離10万キロ以上の車だと、一般の業者は敬遠するためタダ同然の査定額になってしまいます。

続きを読む

夕方以降や雨天など暗い時を狙って車

自動車に掛かる税金の話をすると、所有

自動車に掛かる税金の話をすると、所有車に1年分の請求が来て、その認定日は毎年4月1日と定められています。



一年分が請求されると言っても、車を手放す際には、残っている月数分の税金相当額が見積もりにプラスされるので、月割りで税金を払うのと同じことになるので心配無用です。

続きを読む