車の査定に行ってきました。特に注意点は、見当たらな

知っておいた方が良いこととして、車の買取市場におい

知っておいた方が良いこととして、車の買取市場において言えることは、大手の業者と中小の業者では査定するときの姿勢が違って当然だと言うことです。



大企業は資金力にも恵まれていますし、買い取った車は専用の販売ルートでさばくことができるので、ここぞとばかりに買い取りを進めていきます。

続きを読む

車の状態は悪くなくても総走行キロ数が

中古車というのは需要によって値段が上下するの

中古車というのは需要によって値段が上下するのが常ですから、査定士がつけた査定額というのはその価格での買取りを保証する有効期限があります。


期限については業者や担当者ごとに違いがあるはずですから、見積りを出してくれた担当者に有効期限をあらかじめ確認しておくべきです。

続きを読む

車を売ろうとしたときにまず気になるのは買取金額がどれ

ほとんどの中古車販売業者は良心的ですが、ごく

ほとんどの中古車販売業者は良心的ですが、ごくごく一部には、極悪非道なことをする業者も紛れています。手口の例としては、見積もりを申し込む時に、査定した後に直ぐ車を持ちだしてもOKならば価格を上げましょうなどとうまいことを言われて、即時にその車を明け渡すように勧められて、その車を明け渡した後で料金を支払わずに、その会社の連絡先がなくなっているという手口の詐欺も横行しています。

続きを読む

中古車市場に限定されたことではないのですが

車の走行距離にも目安があり、走行距離数の多い車は

車の走行距離にも目安があり、走行距離数の多い車は中古車として売る際も減点して査定されると思って間違いありません。



5万km超は多走行車といわれるあたりが減点対象ですが、過走行車と呼ばれる走行距離10万キロ以上の車だと、一般の業者は敬遠するためタダ同然の査定額になってしまいます。

続きを読む